月別アーカイブ: 2014年4月

気づけば私も母のよう

子どもの頃、朝ドラを観る母をよく見ていた。朝ドラよりもストーリーの展開によって表情がころころ変わる母の顔が興味深かったからである。
母はすぐ泣く。この短時間でよくテレビの中の人の気持ちになって一緒に泣けるなぁと感心しながら少し面白くもあったので兄弟とよく目配せしていた。

しかし! 主婦になった今、気付けば私も朝ドラの虜になっていた。たったお15分だけど一日の始まりのお楽しみの時間。つわりで辛くても朝ドラのためなら少し体を起こすことができた。あの魅力はまず15分という時間の短さ。家事の合間に息抜きのように見られてほっとする。そして毎回取り上げられるトピックというか登場人物の課題は私の不断の生活の中での課題ともかなりリンクする。
リアルな人の感情をそのまま映してくれるのでとても親近感が湧く。その感想を私が言うと隣で見ていた夫はまた違った角度からの意見を言う。ちょっとしたことだけど夫婦としての考え方の違いなどを発見できたりする。気付けば私も母のように泣いている。